<< きなこもちチロルチョコ今年は大丈夫? | main | 復帰しました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ナウル共和国の行く末
ハウルの動くアレとはまったく無関係ですだ。
アホウドリのうんこがたまってできた国、国民が誰一人働くことなく無税で、教育や病院では無料だった国、それがナウル。でもそれはアメリカでのテロが起きるまでのことだった・・。

気になるかたは是非適宜更新:ナウルの記事まとめのサイトさんで読んでみてください。冬には本が発刊されるそうです(*'-'*)
| 世間話2004Jun〜2004nov18 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cocco.jugem.cc/trackback/163
トラックバック